体育学刊
投稿指南 | 学术论坛 | 期刊数据 | 期刊全文 | 文章查询 | 下载专区 | 体育茶座   订户之窗 |  学术百家  |  体育网刊 |

2020年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期
2019年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2018年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2017年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2016年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2015年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2014年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2013年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2012年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2011年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2010年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
第7期 第8期 第9期
第10期 第11期 第12期
2009年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
第7期 第8期 第9期
第10期 第11期 第12期
2008年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
第7期 第8期 第9期
第10期 第11期 第12期
2007年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
第7期 第8期 第9期
2006年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2005年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2004年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2003年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2002年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
2001年
第1期 第2期 第3期
第4期 第5期 第6期
: : 期刊全文 : :
未安装PDF浏览器的用户请下载
 
从第38届世界体操锦标赛看双杠动作的创新与发展
傅道华, 孟宪林
浏览次数 2566  

(商丘师范学院 体育系,河南 商丘476000)
摘要:以第38届世锦赛双杠决赛选手为主要研究对象,分析了当今世界双杠D组以上动作的创新与发展。主要有:支撑前摆转体和支撑后摆跳转540°,分腿前空翻11〖〗4屈臂撑;挂臂前摆屈体后空翻2周挂臂和挂臂前摆转体360°倒立;向后大回环屈体后空翻2周挂臂和梯佩尔特直接屈体前空翻;后回环转体360°倒立。
关键词:双杠; 动作结构; 第38届世界体操锦标赛
中图分类号:G832.4文献标识码:A文章编号:1006-7116(2006)06-0118-03
An analysis of the innovation and development of parallel bars movements from the perspective of the 38th World Gymnastic Championship
FU Daohua, MENG Xianlin

(Department of Physical Education,Shangqiu Teachers College,Shangqiu 476000,China)
Abstract:Basing their main objects on the athletes in parallel bars final in the 38th World Gymnastic Championship,the authors analyzed the innovation and development of group D and higher parallel bars movements in the world today,which mainly include swing and turning the body before supporting the body plus swing,bouncing and turning the body 540° after supporting the body,an 11〖〗4-turn air somersault followed by cranked arm supporting before splitting the legs,two air somersaults after swing the cranked body before hanging the arms plus swing and turning the body 360° followed by handstand before hanging the arms,two air somersaults after backward big circling followed by cranking the body plus Ted Payert directly cranked body followed by a front air somersault; 360° backward circling body turning followed by handstand.
Key words:parallel bars; movement structure; 38th World Gymnastic Championship

关闭窗口
你是第 20061039 位访问者
版权所有:体育学刊  粤ICP备17133455号-1  技术支持:网天科技
地址:广东广州石牌华南师范大学学报楼4楼         邮编:510631
编辑部电话:020-85211412  传真:020-85210269  邮箱:tyxk@scnu.edu.cn